WEDOFY(ウェドフィー)国際企業人事サービス株式会社

個人様向け
短期滞在・帰化・永住・
日本人との結婚ビザ等申請代行

外国人の方が日本で安心して暮らせるために

外国人の方が日本で生活をする際には、いろいろな手続が必要になります。特にビザ関連の手続は最も重要で複雑な手続です。WEDOFYではビザ申請に関するさまざまな手続に対応し、外国人の方が日本で安心して暮らせるサポートをいたします。

業務内容SERVICE

様々なビザ関連の手続をワンストップでサポート!

複雑な手続も専門のスタッフが一緒に手続をサポートします。だから安心、確実です!

  • 短期滞在
  • 永住
  • 日本人との結婚・離婚
  • 帰化

など

こんなお悩み…ありませんか?

  • 日本人の相手と離婚したが、引き続き日本に在住したい
  • 帰化を考えているが、書類が多くてわからない。面倒だ。
  • 過去に日本で法令違反をしてしまったが、永住申請はできるのか…

ビザ申請手続のことなら
すべてWEDOFYにおまかせください!

サービスフローFLOW

サービスフロー サービスフロー

さらにこんなメリット・サポート

手続き中や手続き後も、安心のサポートが揃っています

家族を短期間呼び寄せる

親族訪問

本国から家族を短期間呼び寄せる際の手続です。ビザ申請において日本側で準備が必要な書類の作成を代行します。

海外口座開設などに必要

パスポート認証

海外の銀行口座開設などにパスポート認証を求められることがあります。お客様に弊社にお越しいただき、行政書士が直接面談を行い認証します。

難しい相続手続

相続

遺産分割協議書、相続関係説明図、相続財産目録等の作成や相続人の範囲、相続手続についてアドバイスします。

こんなうれしい声も届いています!

日本人と離婚したため資格変更申請を依頼しました[日本人の配偶者等→定住者]
(T様)

私は、日本人と約10年間結婚をしていましたが、離婚をしました。離婚をしてから約2ヵ月たった時に、結婚ビザ(在留資格:日本人の配偶者等)では日本で暮らせないことが分かり、慌ててWEDOFYさんへ連絡をしました。約2ヵ月も経過していたことに加え、離婚の届出も行っていなかったため、許可をもらえるかが大変不安でしたが、申請から約3ヶ月で無事に許可を受けることができ大変嬉しかったです。現在も、更新申請ではお世話になっています。

親族訪問のための短期滞在ビザ申請
(F様)

中国から両親を呼寄せるため、自分で書類を準備をし、両親にビザ申請をしてもらいましたが、ビザが不交付となってしまいました。なぜ不交付となったかが分からず、WEDOFYさんに相談をし、2回目の呼寄せは申請書の作成を依頼しました。
1回ビザが不交付になったら、半年間はビザ申請ができないため、初めから専門家に相談をすればよかったと思っています。2回目の申請では無事にビザが交付され、日本で両親に会うことができました。

「帰化」と「永住」のちがい

「帰化」、「永住」を取得すると、それぞれ在留資格の更新手続が不要になったり、在留中事由に活動ができるようになります。
2つの大きな違いは、永住ビザは取得しても外国人であることに変わりはありませんが、帰化は日本国籍を取得することです。
永住ビザを取得した場合は、外国人のままであるため、退去強制事由があれば退去強制になります。さらに、在留カードの携帯なども必要です。もちろん、日本の選挙権等もありません。一方、帰化をした場合は、日本人となるため、本国に長期滞在をする場合は、ビザの取得が必要になります。
「帰化」または「永住」申請をお考えでしたら、ご自身にとってどちらが合っているのか、しっかりと考慮されるのがよろしいです。

イメージ

こんなご質問にも!
丁寧にご対応させていただきます

電話で相談をすることは可能ですか?

一般的なことはお答え可能ですが、詳細につきましては一度弊社でコンサルテーションをお受け頂くことをお勧め致します。なお、コンサルテーションは有料となります。(1回:1万円+税)

コンサルテーションは予約が必要ですか?

スムーズなコンサルテーションを行うため、まずはお電話かお問合せフォームよりご予約をお願い致します。

理由書だけの作成は依頼できますか?

大変申し訳ございませんが、理由書だけの作成は、申請内容に責任がもてませんので、弊社ではお引き受けをしておりません。弊社では、申請書作成・申請代行・理由書作成等をトータルでサポートさせて頂いております。

english